beyond the scene

Contact Us

  • 087-822-8335
  • Instagram
LINEで相談・予約

新天地に置いての身支度を進めなければ?

2021/03/18

GEEKで美容師をする期間も残り僅かとなってまいりました。

GEEKでの美容師生活はどうでしたか?

そう聞かれれば波乱万丈、時に涙、時に挫折、時に反骨精神、うん、難しい表現するのが。

そんなここでの生活も終わりを迎えて次に進めるわけです。

なら今までのイメージを多少壊してもいいのではないか?と思ってみたりしている訳です。

今まではある程度固まっているイメージを崩さない様にしてましたが新天地になって仕舞えば

「初めましてGEEKのJUNJUNです!」ではなくなる訳です。

つまり今までの雰囲気を少し変えてもバレないですよね、うん、バレないはずだ。

だから新店舗の雰囲気や色合い、空気感に合わせてイメージを作り込むことをしたいんです。

そのイメージを固めることでまた新しいものを取り込めますからね。

先日、料理人のトモダチと一緒に話してて沢山のことを学びました。

「料理がめちゃくちゃ美味しいからいいって訳ではなくて、味はそこそこで店の雰囲気、盛り付け、そこがレベル高ければまた行きたいとなる。

それも一種のセンスなわけで味がめちゃくちゃ美味しいからいいってわけではない。」

そんな話を聞いてやはり僕らみたいな職業はある程度通ずるものがあると感じました。

技術に特化してはいてもとんでもなく接しずらくお客様からするともう関わりたくない、しんどい、と思われればそこまでな訳です。

でも逆に技術はそこそこだけど熱い気持ちとすごい接客技術があればきっとまた行きたいとなるのではないでしょうか。

それこそ、所作、声のトーン、服装、店内の雰囲気、その人の雰囲気、間合い、それらが全て噛み合えばそれは強みになり、ある種センスになるのではないだろうか、とも思う訳です。

僕自身もそうありたいし、そんな姿をお客様にも後輩にも見せたいと思うのでそこを追求することで新店舗に変わってもまたお客様に楽しみを持ってきていただけるのではないだろうかと仮定しています。

それらを含めて自分自身のイメージを新店と共に作り込み、形にしていきます。

なので急に服装とかが変わっても皆さん驚かないでくださいね!変に何かに影響されたわけとかではないのでご安心ください。

是非新店舗での活躍もお楽しみに。

 

JUNJUN

IMG_4014

 

 

 

 

 

 

 

もしかしたら次の号のarにJUNJUNのってるかもよ?